はじめての脱毛チャレンジ

脱毛の流れ

初めて行く人にとっては、
どのような流れになっているのか?

不安になっている人もいるかと思います。

一般的には、
予約→カウンセリング→診察・テスト照射→施術→クリーニング
となっていると思います。

今回は少し詳しく書いてみたいと思います。

 

【予約】
自分が行きたいクリニックを決めます。

その後、クリニックの空き状況、費用などを確認し、
自分の行きたい内容を伝え、予約します。

 

【カウンセリング】
どのような施術を受けたいのか、過去の脱毛の状況、現在服用している薬剤の有無、肌の体質や病気などあれば相談します。

病気によってはレーザーが使用できない場合もあり、病的な多毛症の箇所であれば、原因の疾患を治すことが優先的に行われることになります。

 

【診断・テスト照射】
皮膚の状態を診断します。
皮膚疾患があったり、日焼け後では行えません。
テストで照射をして皮膚の変化をみます。
問題がなければ施術に移ることができます。

 

【施術】
診断で問題ないとなれば施術になります。
希望にそって計画を立てて行なっていきます。

脱毛箇所を剃毛し、患部に必要な強さでレーザーをあてていきます。

痛みに敏感な方には事前に表面麻酔を行う場合もあります。

照射したあとは赤く少し腫れることもありますが、翌日にはほとんど消えるため、問題はありません。

施術後は抗生物質入の薬剤などを塗り、終了です。

包帯やガーゼなども不要で、若干の違和感があるかもしれませんが、特には問題はありません。

 

【施術後】
患部を強くこすらないようにすれば、施術当日からシャワーの使用が可能です。

当日は軟膏などを塗っておけば、翌日には赤みや腫れは引きます。

翌日は激しいスポーツは控え、日焼けも避けた方が良いです。

脱毛後4週間ぐらいで、休止期に入っていた毛などが生え始め、元の50%ぐらいが生えてきます。

4?8週間ぐらい経ってから二回目の施術を行なってください。

回数を追うごとに毛が薄く、少なくなっていきます。

自分の理想の状態になるまでには、個人差もありますので、医師に相談しながら実施することがオススメです。

 

▼脱毛にベストなシーズンは?

脱毛にはシーズンなんて関係ないと思っている方も多いと思います。

結論からいうと、「秋」から始めることがベストです。

今回は色んな視点からなぜ秋にやった方がいいのかを書いてみました。

 

1.光脱毛の大敵
夏が終わると「紫外線」が大きく減ります。
そのため、脱毛後の効果が落ちにくくなるという効果があります。

光脱毛は、黒い部分に反応する機械を使うので、日焼けした黒い部分があるとパワーが分散してしまします。

つまり、脱毛効果が最大限に発揮するためには、日焼けはNGってことです。

そのため、紫外線が弱くなる秋?冬にかけて、脱毛するのが効率的にも一番良いです。

 

2.未処理でも服で隠しやすい
光脱毛を行うには、ある程度のムダ毛が必要になります。
全くのツルツルの状態でいっても脱毛効果が下がります。

そのため、長袖になる秋?冬の季節に多少のムダ毛を隠しながら保つ必要があります。

 

3.来年の夏がピークに
脱毛の効果がピークになるのは、大体半年~8ヶ月後ぐらいからになります。

そのため、じっくりとムダ毛を処理する期間を設ける必要があります。

逆算して考えると、秋~冬にかけて始めると、来年の夏には脱毛効果のピークになります。

そのため、秋から始めると最大限の効果を得られるのでオススメです。

全身脱毛